11月16日新横浜スケートセンター、クレインズ戦

追いつかない~。追いつきません。
どんだけ行ってたのかアイスホッケー。
自分では足りないくらいの気持ちだったのですが。

明けましておめでとうございます!!
明けちゃいました。
がんばって更新していきたいです。

はい。新横浜でクレインズ戦。
11/15、16日は今年首都圏で
アジアリーグでの
アイスバックスの試合を観ることができる
唯一のチャンスです。

東北フリーブレイズ、
王子イーグルス
日本製紙クレインズ
そして日光アイスバックスが集いまして、
4試合行います。
本日は、
王子イーグルス対東北フリーブレイズ

日光アイスバックス対日本製紙クレインズ

15日のイーグルス戦がなんだか凄い試合だったらしく、
twitterで追っかけてても胸アツな試合でした。
なのに延長で入れられて負けちゃったんですよね。

もちろん
王子イーグルス対東北フリーブレイズ。
から観ます。
伊東武彦さんによると、
新横浜はゴール裏がアツイとのこと。
確かに低い位置からゴール裏までしっかり見えます。
いままでアレ、いつ決まったの、っていうシュートの瞬間を
しっかり観ることが出来るんですね。
ゴーリーがどう守っているか、とか。

こんなカンジ。

1116001

但し、網が邪魔で写真が撮りづらいです。
(網にフォーカスが当たっちゃうの)
あと、夢中になると網にオデコくっつけた状態で見ちゃうので、
パックが飛んできがちな場所なのに、
危ないです。

で、
フリーブレイズを応援することにしました。
ひとつはわたしが東北出身だということ。
あとひとつは、
イーグルスに負けてもらったほうが、
アイスバックスが順位をひっくり返す布石になる、
という政治的な(?)理由です。
フリーブレイズはその時点で首位ですからね。

ところがですねー。
いい試合だったんですよ。これが。
追いつき追い越せで、
どっちも気持ちが入った試合で、
途中からは、
なんだかイーグルスに勝たせてあげたくなってしまいました。
結果フリーブレイズの勝ちだったのですが。

アイスホッケーって、贔屓のチームの試合も楽しいですけど、
違うチームの試合でも楽しめるんですよね。
だから3000円でダブルヘッダーを観ることができる
このカードはとてもおトクだな、って思います。
やっぱり上位チームは巧いですしね。

で、アイスバックスです。
この日はですねー。
いままで観たなかでいちばんションボリな試合でした。
選手もそうだったんじゃないかなー、と思います。
点差は4-3 で、そんなに開いてないんですが、
内容が。

4点のうち2点が、
キルプレー(自分のチームがペナルティで人数が少ない状態。
そう、penalty killing のコトですヨ)
まあ、キルプレー中に取られるのは、よくあるコトなんですが、
キルプレー、守り切って、選手飛び出す、と同時に、ゴール、
みたいな、点の取られ方でして。

サポーターは、残り10秒くらいからカウントダウンするんですね。
わたしはわたしで、
鈴木貴人さんから、
「ペナルティボックスからどう出てくるか。」
というお話しを聞いたばかりだったので、
その日は特にペナルティボックスから出る瞬間に注目して
観てたんです。
まあそのおかげで、出る瞬間にどれだけ選手が漲ってるか、
そして出た途端に点取られるとどれだけ萎むか、
というのは目の当たりにできました。
残念すぎるー。

今年のバックスは比較的、
気持ちの入った試合を見せていただいていたのですが、
これじゃあリズムに乗れないよなー、って試合でしたね。
ふー。次こそは!!